2012年01月31日

美白になれる食べ物は?





女性であれば、誰でも美白になりたいものですが、何か注意していることってありますか?

特に食べる事に関しては、色々と注意した方がいいかもしれません。

そこで、今回は、美白になれる食べ物について考えてみましょう。

美白に神経を注ぎ、お金と時間をかけている女性はたくさんいますよね。

しかし、案外おざなりにされているのが食生活です。

当然、美容の面からも、健康の面からも、規則正しい生活と栄養バランスの良い食事が良いことは誰でも理解しているでしょう。

ですが、現代社会での生活では、なかなかそれが実行できないのも事実でしょう。

でも、美白や美肌の為には、身体の中から磨くのが一番効果的なのです。

ですので、出来るだけ美白効果が高い栄養素を多く取り入れたいところですよね。

それでは、美白の為に良い栄養や食事ってどんな物なのでしょう?

一番有名なのは、ビタミンCでしょう。

果物に多く含まれていて、熱に弱く調理すると殆ど流れ出てしまう栄養素ですので、出来るだけ果物から直接取るのが望ましいです。

朝ごはんを果物にするとか、間食を果物にするなどの習慣を心掛けるといいかもしれません。

胡麻やオリーブオイル、カボチャなどに多く含まれるビタミンE、豚肉やヨーグルトに多く含まれるビタミンB、人参などの緑黄色野菜に多く含まれるビタミンAは、代謝を活性化させます。

特に、ビタミンBとEを同時に取ると、美白効果がさらに高まると言われています。

なので、スープにしてしまえば、熱で流れでてしまったビタミンCも効果的に摂取することが出来ますし、温野菜のスープは大変美白効果の高いメニューの1つと言えるでしょう。

スープの具材には、人参・ブロッコリー・ほうれん草・キャベツ・ジャガイモ・さつまいも・カボチャ・海藻類・豚肉などを使ってみてください。

美白になりたいと思っている方は、ぜひ試してくださいね!


posted by あいなhva3 at 10:34| 美肌になりたい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美白サプリについて!






今日は、美白になれるサプリについて考えてみました。

もちろん、美白の為には食事改善が重要だということは分かっていても、
なかなかそれを実行するのは難しいものですよね。

必要な栄養素を簡単に摂取する方法と言えば、
やはりサプリメントが手っ取り早いかもしれません。

ネットを使い、「美白 サプリメント」と検索するだけで、
数多くのサプリメントを見つけることが出来るでしょう。

美白の為のサプリメントの殆どは、美白効果の高いビタミンCを始めとした
各種ビタミンや、コラーゲンなどの美肌効果のある成分を含んだものです。

価格がピンからキリなのと同じように、その品質などにも差がありますので、
選ぶ時にはなるべく慎重に選ばなくてはいけません。

中には、効果がない程度にしか成分が含まれていないような粗悪の物も
売られているので注意が必要です。

また、成分表示は必ずチェックするようにしないといけませんが、
それらの成分の効果も知っておかなければなりませんね。

多くの場合、美白効果の高いビタミンCは必ず含まれています。

それ以外にも、新陳代謝を高めるビタミンA・B・Eなどの各種ビタミン類、
肌を作る成分であるタンパク質(アミノ酸)やミネラルが含まれているでしょう。

注意したいことは、それらの成分が本当にちゃんと含まれているかどうか?

他にも、用量を守らなければならないという事です。

例えば、水溶性のビタミンは過剰摂取しても流れ出てしまいますので、
常に摂取し続けなければなりません。

ただ、脂溶性ビタミンのA・Eなどは体内に溜まってしまうので、
溜まり過ぎると様々な病気を発症する原因にもなるので、
必ず用法・用量を守らなければいけません。

もし、サプリを摂取して、体調が優れない場合には、一旦サプリを止めて
様子を見るようにしてください。




posted by あいなhva3 at 10:33| 美肌になりたい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美白になるには手作りの化粧水の方がいいの?





美白になりたい方は、実に多くいるわけですが、
そんな中、今回は、手作りの化粧水について考えてみました。

最近は、手作り化粧品を利用している人が多いとも言います。

手作り化粧品は、意外と簡単に作れる上に、自分でその成分を調整することが
できます。

そして、市販の物よりずっと安くて、安全なものが作れると言うことで
人気が高まっているのです。

また、今では、手作り化粧品用に様々な材料も多く販売されるように
なっています。

美白を求める方が手作り化粧品を作るのに人気の高いのが、
ビタミンC誘導体パウダーになります。

今までは、手作り化粧品の材料は限られていたのですが、この頃では、
このようにニーズに合わせて原料が販売されるようになっています。

手作り化粧品のメリットとしては、防腐剤や香料などの合成成分を
一切使わないで作ることが出来るので、肌に優しく、
安心・安全だということです。

もちろん、材料は比較的簡単に薬局で購入出来て、しかも、案外安価なので、
市販化粧品よりずっと安上がりなのがメリットですね。

さらに、量も自分で加減して作ることが出来ますから、常に新鮮なものを
使うということも可能になるわけです。

その反面、大量に作るのには向かないというデメリットもありますよ。

防腐剤などを入れないので、腐りやすいと言うことですね。

ですので、面倒くさがりな方にはちょっと向かないかもしれません。

しかし、その逆に、「常にできたばかりの新しい安全な化粧水を使える」と
考えて、少しずつこまめに作るようにしてみてはどうでしょう?

作り方も簡単で、書籍やHPでもレシピが多く掲載されていますので、
挑戦してみるのも面白いかもしれませんね。

少し、面倒な反面、自分に合う化粧品も作れるので、マメな方は
ぜひ試してみてはいかがでしょうか!



posted by あいなhva3 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌になりたい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。